連勝を生かすオンラインカジノ必勝法

イーストコーストプログレッション法は、配当額が2倍のゲームでも3倍のゲームでも使用できる必勝法ですが、2倍のゲームに比べると3倍のゲームに使用したときの賭け金額は整数になるため計算が楽にできます。

2倍配当のゲームに使用する場合は四捨五入した金額を使用します。まず、最初の賭け金額を設定したら2連勝するまで同じ金額を賭けます。2連勝したら金額を引き上げ、2連勝で得た利益を上乗せして賭けます。その後は、半パーレイ法と同じように連勝毎に利益の半分を賭け金に上乗せしていき、負けたら終了します。

具体的には、最初の賭け金を1ドルとすると、2連勝するまで1ドルを賭け、2連勝したら5ドルを賭け、3連勝したら10ドルを賭け、4連勝したら20ドルを賭けという風に負けるまで続けます。ただし、賭け金が上昇していくため、負けて終了したときに利益を残すためには最低4連勝することが必要です。そのため、ルーレットの空回しをして確率を上げ、又は上乗せする賭け金の割合を下げることで、負けにより終了する際の損失を抑えるなどの応用が有効です。